SOMPOヘルスサポート

特定保健指導・健康相談、メンタルヘルス対策などのサービスを通じて、お客さまの「安心・安全・健康」への取組みを支援しています。

会社名 SOMPOヘルスサポート株式会社
Sompo Health Support Inc.
本社所在地 東京都千代田区神田淡路町1-2-3
設立 2018年10月
資本金 10百万円
代表者名 角 秀洋

SOMPOヘルスサポート 公式ウェブサイト

SOMPOヘルスサポートの強み

  1. フィジカル・メンタル両分野における実績・マーケットシェア

    (1)保健指導:健康保険組合・共済組合等550団体の指導対象者15万人/年を指導、約40%のトップシェアを有する

    (2)メンタルヘルス:ストレスチェックや産業保健体制構築支援を通じ1,200社を超える企業と取引

  2. 専門職の量・質
    • 看護師・保健師・管理栄養士、臨床心理士・精神保健福祉士等、日本全国1,550名の専門職ネットワークを有する
    • 専門職のノウハウ・知見を活かし、効果の高いサービスを提供

主な商品・サービス

健康保険組合・共済組合向け商品・サービス

これまでの実績、専門職の有するノウハウ・知見に基づく効果の高いサービスを提供するとともに、最新のデジタル・ ICT技術を活用した効率化(対象者の利便性向上)、最新の科学的知見を活用したサービスのパーソナライズ化(個々人の体質・特性に応じたサービス提供)を進めています。

保健指導サービス
(生活習慣改善支援)
健康保険組合・共済組合等の被保険者・被扶養者に対し、年齢・性別、健康リスク度、体質等に応じ、生活習慣(主として食事・運動・睡眠・喫煙等の習慣)の改善(行動変容)を支援するプログラムを提供します。
また、オンラインでの面談、アプリを通じた支援等、デジタル・ICT技術を活用した支援ツールを導入し、より効率性・利便性の高いサービスを提供します。
健康情報提供サービス 健康に関する情報・データプラットフォーム『QUPiO PLUS』(WEB版および冊子版)を通じ、健康保険組合・共済組合等の被保険者・被扶養者に対し、個々人の健康診査結果等に応じパーソナライズ化された健康情報を提供します。
これにより、被保険者・被扶養者に対し、生活習慣改善への気づきを促し、生活習慣病の罹患や予備軍入りを未然に防止します。さらにWEB版は、健康に関するイベント(歩数競争等)、健康行動に応じたポイント付与機能を搭載し、生活習慣の改善を支援します。

企業向け商品・サービス

コンサルタントと専門職(OMC*)のチームが、企業の課題抽出から具体的対策(ソリューション)までを含めた産業保健体制構築をサポートします。さらに、企業の生産性向上を目的とした健康経営や職場環境改善などのサービスも提供します。

  • OMC = Occupational Mental-health Coordinatorの略語。当社のスタッフとして、臨床心理士・精神保健福祉士・看護師・保健師等の資格を有する産業保健メンタルヘルスコーディネーターを指します。
メンタルヘルス対策 ストレスチェック制度対応パッケージ『LLax seed』や労働生産性測定ツール『WLQ-J』等を用いて個人と職場環境の課題を定量分析し、職場環境改善や各種研修(セルフケア・ラインケア)などソリューションまでをワンストップで提供します。さらに『LLax standard』により、当社専門職(OMC)がメンタルヘルス不調者対応や職場復帰支援を人事労務部門や産業医と連携し、企業の産業保健体制強化をサポートします。
産業医サービス 経験豊富な産業医と精神科ドクター監修のもと、企業が産業医に求めることを専任のコンサルタントが把握した上で適任の産業医を選定し、「働き方改革」への対応や、休職および復職判定に関する質の高い助言等のサービスを提供します。さらに、サービス開始後もコンサルタントが運用をサポートします。
健康経営推進支援サービス 企業単体および企業と健康保険組合が一体となった健康経営推進体制の構築を支援するとともに、健康診断やレセプト、労働生産性等の『健康データ分析』により健康課題を把握し、メンタルヘルス・フィジカルヘルス双方の視点による施策の立案、及びサービス提供をおこないます。
  • 「健康経営」は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。