ヘルスケア事業

健康寿命延伸と医療生産性・品質
向上の社会課題解決を通じ、安心・
安全・健康で持続可能な社会へ寄与します。

特定保健指導事業、健診・人間ドック予約手配及び精算代行事業、メンタルヘルス事業などを展開。疾病予防、医療の効率化や健康に資するソリューションを提供し、支えられるものと支えるものの双方へ、健康で幸せな新たなライフスタイル創造を目指します。

ヘルスケア事業の特徴・強み

特定保健指導事業のマーケットシェア

特定保健指導・健康相談、メンタルヘルス対策を提供するSOMPOヘルスサポート㈱は、フィジカル・メンタル両分野における高い実績・マーケットシェアを有します。

  • 保健指導:健康保険組合・共済組合等の医療保険者640団体に約46万件/年のサービスを提供
  • メンタルヘルス:ストレスチェックや産業保健体制構築支援のサービスを約850社に提供

今後の重点取組み

社会価値創造に必要な各要素において戦略的意図を定め事業開発を推進します。

トピックス

【SOMPOヘルスサポート】 『LLax forest』提供開始

SOMPOヘルスサポートは、2021年8月に従業員のメンタルヘルス・フィジカルヘルス・エンゲージメントの測定・分析からソリューション・福利厚生サービスの提供までを可能とするオンラインサービス『LLax forest』*の提供を開始しました。『LLax forest』は、ストレスチェックに加え健康経営に必要とされる複数の要素からなるサ―ベイにより組織および従業員の健康課題を明らかにし、非対面で対策を実行することができます。

*株式会社FiNC Technologies、株式会社イーウェルと共同開発

関連グループ会社

SOMPOヘルスサポート株式会社

SOMPOヘルスサポート

企業・保険者等のお客さまに、最新のテクノロジーを活用し、心身の健康状態を分析・個別化し、予防から再発防止までの総合的なヘルスケアサービスを提供します。

ウェルネス・コミュニケーションズ株式会社

ウェルネス・コミュニケーションズ

企業・保険者向けの健康診断支援、健康管理クラウドサービス等を提供し、働く人たちや家族等、一人ひとりの健康づくりをサポートします。